毛皮教室開講

51年も毛皮の縫製に関わって来たので、ここらで教室を開いてみようかと思いました。
ママさんバレーのコーチは21の時から68才まで続けました。
英語の先生になりたかったから、教えるのはうまいかも?

毛皮はたいへん可変性のある素材です。
水を付けると、柔軟にあらゆる方向に(限度はありますが)伸ばすことができます。
ヌイシロがなく、縫い合わせることができるので、3mm幅あれば縫い合わせることができます。
だから、小さなピース(破片)でも活用できます。

ご自分の新しいライフスタイルに合わせながら、リメイクして、デザイン変更することが可能です。
縦使いのコートを横使いにするリメイクは555点を超えました。

自分自身を変えることは難しいのけど、毛皮のリメイクはお手の物です。
ママさんバレーのチームも徐々にデザイン変更しながら、リメイクするのがコーチの役割ですね。
人間も歯が痛かったり、リフォームしながら生きていますね。

画像


画像


縦使いのコートを横使いに
画像

ファスナーをはずせばショートにも
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック