今日は恩師の命日

亡くなられて36年 生きていたら115歳 研究社で最初の大英和を作ったスタッフのお一人で、語源欄を担当したようです。 当時、三省堂、冨山房と大英和の出版に競い合ったようです。 研究社を辞めてから、ユニバーサル・モーションピクチャー(映画会社)で字幕のスーパーをやられた。 その後、予備校で英語を教えられた。 池袋の栄進予備…
コメント:0

続きを読むread more

ブロックと連携したレシーブシフト

まずはPCVが再発行された。No111 よかった。 ブロックとの連携したレシーブ体制の研究報告をネットで探していたら出会った研究報告書が見つかった。 湯沢芳貴、古瀬由佳両氏による 「バレーボールにおけるアタックコース予測に関する研究」より 6人制大学女子上位チームからA,B,Cに該当する選手を選んで調査で 9人制ではHC…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ後の世界

PCR検査の1000人当たりの被験者数(2020・5・4現在) 1990年以降、急性期の病棟を減らし、保険所を減らす政策が、無駄のない行政として進められた。 公共部門を含めたあらゆる領域に市場原理が浸透し、 市場原理であらゆる問題が解決できるという思い込みにとらわれた世界だった。 (今回の日本の医療のコロナ対応に…
コメント:0

続きを読むread more

1秒でも多く教わりたかったから

誰よりも早く行って、掃除をして、譜面台をそろえて、椅子を並べて、鏡を拭いたの。 すぐにも練習ができるように、先生から1秒でも多く教わりたかったから。 娘が、痛みを越えて生まれてきた時「あなたでしたか」と言ったの。 あの厳粛な気持ち、感謝と喜びの気持ちを忘れたくないので、 母の日に贈るコンサートを初めました。 (佐藤…
コメント:0

続きを読むread more

益子直美さんの「怒ってはいけないバレー大会」

「もし、監督が怒ってきたら報告に来てね」 報告を受けると益子さんの出番です。 監督さんの言い分も聞いて判断します。 ユーモアを交えてバッテン入りのマスクをつけてもらいます。 元全日本で活躍された、共栄学園~イトウヨーカドーのエースアッタカ―益子さんのユニークな大会です。 「現役時代殴られることの恐怖で、怒鳴られつつ…
コメント:0

続きを読むread more

倍音の世界

まったく自己流で音楽を楽しんでいるのだけど、音の不思議さに、どう理解したらいいのか、分からず、モヤモヤすることがあった。 純正率と平均律の問題は以前解決していたが、「倍音」に関しては、この本で救われた。 中村明一 著「倍音」(春秋社2010年) 著者は、尺八奏者だが、人類学、言語、音響学など幅広く知識があり、「倍音」につい…
コメント:0

続きを読むread more

第58回ENJOY9 1月28日大会

雨の中、ミュンヘン魔女が応援に来てくれました。 旧姓で、松村(モスクワs・東京op・ミュンヘンop)、篠崎(モスクワs・東京op)、岩原(メキシコop・ミュンヘンop)、熊坂(東京s)、飯田(ミュンヘンop・モントリオールop)、浜(メキシコop・ミュンヘンop)、白井さん(ミュンヘンop・モントリオールop)の豪華な7人(s世界選手…
コメント:0

続きを読むread more

日本語に主語はいらない!という本

この本は最初???でしたが、読んでいくうちに、納得。参考になりました。 金谷武洋さんで、モントリオールでフランス語で、日本語を教えていらっしゃる方。 日本語の文法がへんだ、英語などの文法体系に無理に合わせた、という切り口 **は、頭が、いい という時、格助詞の「は、が」が主語を表す助詞というわけ 彼の考え方では、究…
コメント:0

続きを読むread more

enjoy9-930大会のご案内

EJ-9も皆様のおかげで、57回目を迎えました。 9月30日(月)オリンピック記念青少年スポーツセンター(スポセン)でママさん及びレデースで、 18チームをA,B,Cに分けて、2セットマッチ、3試合を行います。 ファイテンとオリエンタルウイッチが協賛でナイスプレゼントがあります。 本日7/29日現在18チームがエントーリーし…
コメント:0

続きを読むread more

戦前の俳句糾弾事件の碑が上田市にできたようです

おばあさま フランス人の俳人、マブソン青眼さんが主宰する、「檻の俳句館」ができ、「俳句弾圧不忘の碑」が建ったそうです。 夢道、三鬼、一石路、不死夫など13人が投獄されたのですね。カヤオは1年8か月と言っておりましたね。 碑設立の賛同者は、金子陶太のほかNHK俳句に講師として出ておられるお二人もお名前が見えました。 お二人を見直し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

enjoy9秋の大会

Aコート優勝 JIRO Bコート優勝 砧B Cコート優勝 若草会 大会記録 Aコート決勝 JIRO~MARU 第1セット21-18 第2セット21-19 第1セット 得点 ポイント ミス 連続3点 連続2点 JIRO (21得点 17ポイント 5ミス 4箇所 7箇所) MARU (18得点 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子バレー世界選手権2018

日本チーム女子がすごくがんばった。嬉しい。残念ながらベスト4には残れなかった。 中田さんは女性監督として生沼さんについで二人目、直前のアジア大会の不出来を乗り越えて いいチームを作れたと思う。 セルビアとは今大会2度目で、1次では1-3で勝てたけど、今度は0-3 「25のパズル」で1セット目を分析してみた。 6人制は25点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋の魔女(スポーツ社会学から)

あらた・まさふみ(新 雅史)著、イーストプレス社(¥860)は、 バレーボール競技視点でなく、スポーツの社会現象を捉えて書かれた珍しい本。 日本でバレーボールが、紡績会社など①リクリエーションとして芽生え 会社間の娯楽競技から②競技スポーツに発達し、 1964年(S39)東京オリンピックを控えて徐々に③スペクタクル・スポーツ(こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の時制

「英語の動詞には現在しかない」ということを聞いたことがある。 現在形で言うと、強くなってしまうので、現在から離れて、過去時制などで言うと、控えめになる だから、お願いするときなど、would you・・・・や仮定法が使われる。 「不定詞」と言って名使用法、形容詞用法など習った。 不定詞という言葉自体がわかりにくい。in-fi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おばあさまの命日

亡くなって3年が経ちました。 毎日のように思い出すおばあさま 月見草が咲いたよ、三日月が出たよ 美味しいよ・・・・・ と心の中で語りかけている。 おばあさまがよく出かける時 「さあ、お父様もご一緒に」などと呟いていた。 何か食べる時も「お父様もどうぞ」と 今はとてもおばあさまの気持ちが解かる。 横浜で 植木を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古賀政男没後40年心こめて古賀メロデーを歌う

代々木上原の古賀政男記念館で6月23日(土)ありました。 ゲストは菅原都々子、こまどり姉妹、扇ひろこ水田かおり、アントニオ古賀、田辺靖雄、谷龍介、司会:会田道人 のみなさん 演歌のコンサートは初めてだったので、最初違和感がありましたが、みさなん歌が本当に好きで、大事に歌われるのに感激しました。 菅原さんは、8歳の時古賀政男の養女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロのコーチ

月刊バレーボールの7月号の大林さんと中垣内さんの対談より プロのコーチの育成というコメントを興味深く読みました。 日本は外国に比べかなり遅れを取っていたのですね。 もと選手がリタイヤーしてからコーチ業を学んでも、世界レベルでは遅すぎるのですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語のルーツ

英語の語源を学生の時から興味をもって関わってきたので、 逆に日本語が、比較言語学の手法では解明されない混合言語だということが、 日本人の起源と相まって、最近あらゆる研究から少しずつわかってきました。 語順の問題でも、アフリカから10万年近く旅をして、混血しながら、日本列島にたどり着いた我々の祖先は、 周りと上手くやってゆく事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毛皮教室開講

51年も毛皮の縫製に関わって来たので、ここらで教室を開いてみようかと思いました。 ママさんバレーのコーチは21の時から68才まで続けました。 英語の先生になりたかったから、教えるのはうまいかも? 毛皮はたいへん可変性のある素材です。 水を付けると、柔軟にあらゆる方向に(限度はありますが)伸ばすことができます。 ヌイシロがな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第16回JB大会2016-701

第16回ジジババ大会報告 Aブロック:ゆう、JB、コスモス同好会、JIRO、メビウス、MVC Bブロック:砧、ヒルズ、やしま、Tanpopo、浦和さつき、田中 Cブロック:まいはま、ワーク、若草会、水曜会、Rainbow、仲良し お忘れ物がありました。後連絡ください。 (1)黒ペッドボトル (2)紺柄サック(中身は怪我用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋本さんの思い出を語る会

家路」のマスター橋本さんが亡くなった。享年69歳、ご冥福をお祈り申し上げます。 私は、おばあ様を昨年6月に亡くし、自分の一部を無防備にして居られる場所をまた一つ失くした。 彼は厨房にいつもいられるので、めったお話はしなかったし、私は、「家路」の旅行にも一度も参加していないので、プライべートな橋本さんは知らない。 早稲田で私のショー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演歌

歌声が好きだから、あまりカラオケはしないけど メロディックな演歌は好き おわら恋しい・・・・・風邪の盆(菅原洋一) (おばあ様が亡くなられて) 雨は野で降れ 山で降れ・・・・・トチチリ流し(春日八郎) (流しの仕事がだんだん少なくなる) 音の出るもの何でも好きで・・・・風雪流れ旅(北島三郎) (楽器が好きだから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジジババ杯701

はや16回目のジジババ杯を7月1日(金) オリンピック記念青少年スポーツセンターにて開催します。 前回「大45回九人制を楽しむ集い」(2月19日)の写真 昨年暮れ、肩がまったく動かなくなり、夜寝るとき、腕の置き様に困りました。 痛くて眠れません。 痛くない位置を探して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9人制を楽しむ集い 冬大会

2月19日(金)45回目の大会 オリンピック記念青少年スポーツセンター 9:00~17:00 15年間、年3回やりました。 今回の参加18チームは Aブロック(砧、ゆう、Wing,Tanpopo,Ivy,じじばば) B(明日香、メビウス、まいはま、Rainbow,横浜コスモス、千代田) C(田中、SAC,水曜会、仲良し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本女子チームは頑張っている

ワールドカップは、世界選手権やオリンピックに比べると、 昔はややお祭り的で、各国もあまり重点を置かなかった大会だったのに、 今は上位2か国にオリンピック出場権が与えられる重要な大会になってしまった。 総当たりで大変な大会だ。 バレーボールというソフトは子供から年寄りまで、見る人が幅広いので、スポンサーが付きやすい。 TV放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2か月経ちました

おばあ様が亡くなって2か月経ちました。 焦らず自分の時間が持てると、おばあ様に感謝です。 あの晩、夜明け方3度も、電車がレールを外れて進んでゆく夢をつづけざま見て、 その夢は時々見るのですが、3度も同じシーンが繰り返されたので いやな気分。ちょうど3~4時くらいだったと思う。 お知り合いの方々から おばあ様によく似て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イーハトーブ(#3)15-815

イーハートーブ#3 《綱島(旧姓向井)氏のオンコートレクチャー》 ジュニアは成長とともに日々重心・目線の変化がある (だから毎日運動、遊びをすることが大事) コア・マッスルを作るためにまず「声」を出させる コートでレフト、センター、ライトにキッズたちを1列に並ばせて 大きな声を出した子にトスを上げる (キッズたちはボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イーハートーブ#2(15-814)

イーハートーブ#2 《岡崎氏の講演》 今までの都市計画は人口が勝手に増えてる時代の社会システム 2004年から人口は減少 メディアは輸出企業の収益減少をいうが、実は日本の経済は国内需要がメイン 人口が減ることは、国内消費の減少=税収の減少を意味する。 商品はもうネット検索・宅配でもすむ時代で、 郊外型大スーパーだけが駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イーハートーブ15-911

賢治の「いーはーとーぶ」に来た 北上で新幹線をおりローカルな「いわて銀河鉄道」で紫波(しわ)中央駅903到着 バレーボール学会がオガール(ogal)で開かれる。 日本語(おがる:生まれる)とオランダ語gal(出発点、駅)のblending cog.ととして おが、おがくず おぎの(荻野、生野) galはオランダ語からと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冠詞10年、前置詞10年、その他10年

「冠詞10年、前置詞10年、その他10年」 英語が十分書けるようになるには、また指導できるようになるにはその位かかると おとうち(恩師)が授業で言ってたことがある。 彼の英作文の授業はとても楽しかった。 課題の日本文を英訳するのだが、数人が板書した。それを彼がすべて添削する。 「単語1個でもいいから書きなさい」「英作文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死者への手紙15-804

ウルビーノの思い出 絵の会でミラノ~ウルビーノ(urubino)~ヴェニス Urban(都市)という意味だと思う の時知り合った方々で「おばあ様をしのぶ会」を銀座ライオンで。 もう15年ほど前 (バレーボールのプロ化問題の失敗で日立が崩壊して、吉原、大林がイタリアに移籍した年だった) みんな年取った。 私のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死者への手紙15-731(シャンソンの夕べ)

お客様のシャンソンコンサートに行きました。 市ヶ谷の「エトワール」 このお店の主催者の方はフランス語に堪能で、 シャンソンを美しいフランス語で歌わせたい、と 研鑽されている、大変歌の上手な方でした。 私は最近、ひばりとか、ちあき、などの歌い方がうまいと思っていたけど、 ちょっと考えが変わりました。 菅原洋一の「風の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死者への手紙15-722

おばあ様がお世話になった方々へ、思い出し時にお礼の電話をしている。 しばし電話でおしゃべりをして下さった方、 急に決まったホームへの入居を手伝ってくれたママさんバレーの方、 旅行で親しくなって、長くおつきあいいただいた方、 絵のお友達・・・・ 私は4年前の東日本大地震の3月末、急遽会社も閉鎖して、これ以上おばあさまのお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死者への手紙

おばあ様が97歳で亡くなられてもう3週間経った。 会いに行くのが毎週からだんだん毎日になった。 周の方々も、おばあ様が私が会いに来ることをとても楽しみにしているから、 頑張っていらして、と元気付けられた。 今は毎日少しずつ、 おばあ様のたくさんの思い出や思いを何かに転換してゆくことが、 私のこれからの楽しみのような気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆高原教会712

私たちコーラスグループは、毎年年2回訪れる。 私たちは熱心な指導者を得て、かなり上手になったと思います。 教会では讃美歌2曲(いつくしみふかく、この世のなみかぜ)と ゴスペル:OH! Happy Dayは寸劇入り 笑いが起こります。 Rainbouw Music Jpanのデュエット その後、場所を移動して「夏の思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第15回ジジババ大会15-703

2001年から開催して15回目 もと9人制時代の全日本選手を中心にして作られたおじやんおばやんチームに ママさんバレー17チームを加えて大会を開きます。 次回、秋大会は10月27日(火) 冬大会は2月19日(金) Aブロック(ゆう、メビウス、JB,砧、まいはま、fit’s) Bブロック(tanpopo,コスモス、若草会、田中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年6月25日

4時前におばあさまが97歳で亡くなられた。 私が21歳の時から68歳まで おばあさまはは50歳から97歳まで 親子のような、兄弟のような付き合いでした。、 この1月2日誕生日に肺炎で入院2週間 その後5月12日母の日に再度肺炎、敗血漿で4週間入院 一日ごとに回復されるおばあ様をみるのは嬉しくて楽しみでした。 最後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月4日

万沢宿 上宿 旅籠が5軒くらいあったそうだ。 左端の家当時の旅館のまま 身延線が開通鵜して、宿場は廃ってしまった。 下宿 この先に万沢関所跡がある 今は山が削られ、ゴルフ場が2つある 4月4日この日は特別な日だ。 山梨の小学校を終えて、静岡の中学に移った。 バスに乗って兄弟たちと別れた日 後部座席で手を振…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今 こぶしの花がきれいだ   雨 やさしい夜の雨は こぶしの花に 春待つ木々の梢に 草の根に 染み渡る 街燈の煙る歩道に 人々のかざす雨傘に それぞれの心を奏でながら 雨は降りゆく なつかしい石路塀にも 雨は降り沁みる 叩き付けるような雨足も すすり泣く銀の霧雨も 全てを雫を吸い尽くしなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アランより

ARANより 君よ 僕が死んだら アランの断崖より 僕の亡骸を投げておくれ 打ち寄せる波に砕けて微塵になって 僕は大海原に乗り出す 暁には虹の大輪をくぐり 昼下がり まどろう 波の揺り籠 黄昏て 黄金の大気に酔えば 夜 満点の星に呟く やさしい雨を母とし 吹きすさぶ風を父とし 雲を友に 漂い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おばあさまの日曜日15-211

ぐっと食事量が減り、流動食のみ 栄養ミルクとプリンゼリーと果物すりつぶし 少しでも食べさせようと、おはぎ、パウンドケーキ お弁当を持ってい行き一緒に食べる。 魚を2口、ご飯を少し2口食べる位 寂しいけど、笑顔を見せてくれるからうれしい メロンが好きで4分の1を食べ、あとはよく話しかけてくれる方におすそ分け 週3~4回お昼に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌声「家路」36周年

歌声喫茶が流行って50年近くなると思う。 都市に地方の青年労働者が集まり、高度経済成長期(1960年~70年代)を支えた。 吉永小百合の「キューポラのある街」などの映画に代表される時代から、歌声喫茶が始まった。 著作権のひっかからない、世界の民謡などを歌集に載せて、リーダー格の司会者が皆をリードして、リクエストに答えながらステージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港フェアー225~228

毎年2月終わりに香港で毛皮のメッセがある。 今回はここ数年の中で最低の取引だったようだ、 ルーブルの価値が下がり、ロシアの買いが少なかった。 世界各地から、原皮会社、製品制作会社、機材、ボタン、裏地、パタン販売会社など300社ほどが集まる。 大きな製品制作会社20社は300~400点の製品のショーをする。1回約50分。全部を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレーボール学会20周年

学会の20周年記念大会が早稲田で開かれた。 栃堀先生が中心になって、研究会という形で、 早稲田記念会堂の裏で、まだ木造の校舎の2階で第1回が開かれた。 今回はリオ、東京を目指すべく、ブラジルのコーチ:マルカスさんが記念講演をしてくださった。 ブラジルのバレーボールの強さ、強化方法が紹介された。 バレーボーラーを年齢別に4つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HPをリニューアルするということで

ある業者に1年以上前に頼んだが、のぞみどおりのものが上がってこなかった。 ショックで2度と見たくなかったので、元に戻してもらうことにしたが これがまたなななか進まず、20日以上経ってやっと解決しそう。 当事者が「元のプロバイダーに戻すためにチャージしてください」とメールが入るのだが、 私には意味が解らない。結局元に戻すために経費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おばあ様の日曜日15-201

(ご自分の世界を持っている藤山さんはすてきです。とある) 新年を迎えておばあ様は97歳になった。 誕生日を迎えた直後から体調を悪くして、大森日赤に入院。 すっかり食事をしなくなり、流動食も難しい。 静脈注射で生き延びる。 全くしゃべれなくなったが、日ごとに一言一言が増えた  おいしい  最後までいて  あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬の思うこと#2

今年は仕事量が昨年より28%多かったから、毎日夜9時まで働いた。 納品までの作業は縫製も含めて95%は作業できる できないことは、裏付けくらいかな デザイン、見積り、仮縫い、パタン、作業指示までが今は主な仕事だ。 私の1時間分の作業で、十時間分の作業を作り出す感じ 喜んでくださる方が多いから、いままでやって来れたと思う 中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬とともに思い出すこと#1

今年は河西さんが亡くなられました。 私は先生と9回中国にご一緒しました。 日中のママさんバレー交流旅行で 北京、上海、蘇州、杭州、桂林、西安などを旅しました。 (杭州にて) (西湖の遊覧船で中国元国家選手と談笑する河西さん) まだ自転車専用道路が広くとってあった時代 トイレが心配でポケットティッシュをたくさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーブの評価(serving effect)

サーブを5段階で評価するようにした。 5:サーブポイント、または第2サーブのレシーブミス 4:ノーリターン   こちらに戻ってこない(ミス)、サーブレシーブは成功しているが、トスミスやアタックミス、ラストボールの返球ミスなど 3:チャンス   攻撃されないでワンやツーでチャンスボールが戻ってきたり、ラストボールで戻ってくる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事で嬉しいこと、辛いこと

試着してみましたら、すごく軽くなっていて、しかも体にぴったりフィットして 着心地が抜群です。 夫が見て、パリでよく見るようなデザインになったね、と何気に褒めてくれました。 本当にありがとうございました。 やっぱりARANさんじゃなくっちゃ!と感じ入る次第です。 パリのオートクチュールにオーダーに行かれるお客様が、私のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more