香港フェアー225~228

毎年2月終わりに香港で毛皮のメッセがある。
今回はここ数年の中で最低の取引だったようだ、
ルーブルの価値が下がり、ロシアの買いが少なかった。

世界各地から、原皮会社、製品制作会社、機材、ボタン、裏地、パタン販売会社など300社ほどが集まる。
大きな製品制作会社20社は300~400点の製品のショーをする。1回約50分。全部を見るのは難しい。
今回は10社見た。各メーカーは最後にガラショーで使った、近未来的な、毛皮の可能性などを際立たせた作品を見せる。それ以外は売れ筋になるものを、素材を変えたり、毛皮の組合せで見せたりする。
白のミンクとセーブルの良いものがほしいというお客様がいたので、原皮の市場調査をした。
画像

画像

画像

画像

画像


香港の地下鉄は長くて1車両25メートルくらいある。
画像


半分青空天井の2階建てトラム、23ホンコンドル(¥40円位)
画像


4日間曇り、小雨でした。
画像


空港で往年の映画スターに
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック