橋本さんの思い出を語る会

家路」のマスター橋本さんが亡くなった。享年69歳、ご冥福をお祈り申し上げます。
私は、おばあ様を昨年6月に亡くし、自分の一部を無防備にして居られる場所をまた一つ失くした。
彼は厨房にいつもいられるので、めったお話はしなかったし、私は、「家路」の旅行にも一度も参加していないので、プライべートな橋本さんは知らない。
早稲田で私のショーにハーブの飾りつけでお世話になった。
プロデューサーを兼ねた脚本家の高村美智子さんは、とても橋本さんを好いていた。
彼はたまにベースを弾いてくれて、ピアノを弾く私はとてもいい気持になった。
ベースが入ると、コードとオカズが自由勝手に遊べる。
ソーイングソーもとても上手で、「浜辺の唄」は絶品(だと思う)。
「小さな木の実」は家路の「狩人」よろしく二人で一緒によく歌った。

11日の急だった葬儀に300人ほど集まった。
双子のお兄さんが泣いていた。

後日、「橋本さんの思い出を語る会」が開かれた。
地方からも150人の方々が集まって、橋本さんを偲んだ。

画像


寄せ書きの一部
画像


画像


画像


長崎から寺井さん
画像


画像

若狭さんのリードで会が進んで行きました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック